TAKUGEN TAKAHARA BLOG|フリーランス美容師

ノンテンションスタイルとは?

time 2017/09/17

ノンテンションスタイルとは?

高原オリジナルカット
"ノンテンションスタイル"とは?

髪を引っ張らずに、髪へのストレスを最小限におさえること。

髪は強く引っ張ることで、3〜4%伸びます。
このように必要以上に髪を引っ張った状態でカットをすると、髪は痛むだけではなく反動で本来の状態に戻ろうとする力が働くため切り口は不揃いになり、まとまらない再現性の低いデザインに仕上がります。
目の粗いコームを使用し、最小限のテンションで髪を引っ張らずにハサミを入れることで、お客様ひとり一人の髪本来の自然な状態で切ることができるので、仕上がりがナチュラルで柔らかく、再現性の高いデザインに仕上がります。
カット以外にも、髪を引っ張った状態で薬剤がついたりドライヤーの熱があたることで、ダメージが増します。
引っ張りすぎることで、頭皮への負担もかかりますし、切れ毛の原因にもなります。

カット、カラー、パーマ、トリートメント、シャンプー、ブロー、コーミング(髪をとかす)…etc
高原はサロンでのすべての技術において”ノンテンションスタイル”を徹底し
皆様がサロンでゆったりとリラックスした時間を過ごせる事と、ご自宅での手入れのしやすい再現性の高いヘアスタイルを約束します。

 

down

コメントする




プロフィール

高原 卓玄

高原 卓玄

たかはら たくげん 1981年9月3日生まれ 美容師歴17年(2017年現在) 都内有名ヘアサロン2店舗を経て 2006年 Lanihair原宿店オープニングに参加。 入社わずか9か月で店長に就任。 清水秀仁氏(Lanihair代表)に経営学を学ぶ。 2010年 原宿にヘアサロンPatioをプロデュース。 数々の芸能人、アイドルグループ、モデルのヘアを担当。 2014年 atreveとパートナー契約を結びフリーランス美容師として独立。 現在、サロンワークを中心にサロンコンサルタント、 ”美容業界”のイノベーションを実現させるため冒険中。 [詳細]

人気ブログ TOP5



プライバシーポリシー